調査開始までの流れについて

当社でお見積もりをしていただき、ご依頼をされるとなった場合、まずは契約をおこなっていただきます。
契約内容と調査内容の確認をおこない、依頼者様にご理解頂いた上で調査に取りかかります。
ここでは、この契約から調査を開始するまでの一連の流れを解説していきます。

ご面談

契約するとなれば、契約書の交付から、調査内容に関しての打ち合わせなどを、当社の担当者と面談にてお話させていただきます。
この面談は予約制を取らせていただいており、お見積もり内容の確認後、メールもしくは電話にて依頼者様のご都合がよろしい日時をご連絡いただくことになります。

打ち合わせ&料金説明

既にメール、もしくはお電話で調査内容のご相談をされている方も、ご面談の際に、もう一度、調査内容から調査に必要な情報に関しての打ち合わせをさせていただきます。ご質問などがあった場合にも、この面談でご回答させていただきます。
面談後、再度料金の説明、調査方法や手段など、調査の一連の流れをご説明させていただきます。

契約書の締結

面談後、ご契約の際には、契約内容の詳細から、調査方針についてなど、その他の取り決め事項をご説明させていただきます。この内容にご不明な点があれば遠慮なくご質問いただきたいと思います。

なかでも、調査料金や調査内容、依頼をキャンセルする場合についての取り決めから、守秘義務に関する取り決めには、必ず目を通していただき、内容のご確認をお願い致します。

調査料金のお支払い

ご契約後は、契約書に明記された当社指定の金融機関の口座へ調査料金のお振込みをいただくか、または面談の際や、後日来社していただいた時に直接現金にて調査料金のお支払いをいただいております。

調査開始

契約内容の確認をしていただき、依頼者様がご納得していただきましたら、調査日を決めて、調査を行います。
調査を行う前日には、当社より状況変化や、調査日時の変更などがないか、依頼者様へご連絡し、ご確認させていただいております。

ご連絡に際に、当日の調査対象者の様子や服装などがわかる場合には、お知らせいただきたいと思います。